純鉄製持ち手付きガンダー(金剛鈴)特上品 1
の詳細画像


持ち手の部分に純鉄製のヴァジュラを取り付けた、大変珍しいガンダーです。
 ヒマラヤ文化圏での「鉄」は、金や銀に次いでパワーの強い金属として認識されています。
 製作には「鉄に熱を加えてはいけない」という宗教上の制約があるため、純度の高い鉄の塊から手作業で削りだしております。
 大変な手間と時間をかけた、マスターピースの逸品です。

 ベルの部分は7メタル製特上品と同じものです。

ガンダー
・ベルの部分
直径 100mm 縦 75mm
・持ち手の部分
横幅35mm 長さ98mm
・全体
高さ 198mm 重量 535g ネパール・パタン製
7メタル(金・銀・水銀・銅・鉄・スズ・鉛の合金)製
持ち手:純鉄製

専用カバー・木製のスティック付属
*ヴァジュラは付属いたしません


ご試聴はこちら





● ご注文はこのページからでも承ります。

他の商品をご覧いただく際、「カートに入れる」を選択後、このページを消しても大丈夫です。
ショッピングカートを消しても、「カートの中を見る」を選択していただければ問題ございません。




予めご了承くださいませ。

● ご覧いただいているブラウザの環境により、ご試聴できる箇所が2ヶ所ございますが、どちらも同じ音色と番号です。どちらか一方しかご試聴できない環境の方への措置です。
● インターネットの環境により、音声データのダウンロードに若干時間がかかる場合がございます。また、音声ボリュームを調整のうえ、ご試聴ください。
● パソコンの環境によってご試聴できない場合も、メールにてご試聴のデータをお送りいたします(パソコン、スマートフォン推奨)。
● お電話からでもご試聴いただけます。0270-65-1062へお問い合わせください。ただし電話でのマイク、スピーカーでは聞き取りにくい場合がございます。予めご了承ください。




こちらのページを消す場合は、ブラウザよりお願い致します。
新しい「チベタンベル(ティンシャ)カタログページ」に戻る



鉄製ヴァジュラを取り付けた、大変珍しいガンダーです。





持ち手拡大。熱を加えず、ドリルとヤスリのみで手作業で仕上げています。


鉄の削り出しとは感じられない見事な細工です。


真上から。


ヴァジュラは堅い信仰心を神々に示し、邪気、邪念を鎮める法具です。





ベルの部分は、7メタル製特上品を取り付けております。


側面には仏様、マントラ、ヴァジュラなどが現されています。


ベルの裏側。


ベルの上部にはマントラが記されています。


掌との比較。持ちやすい大きさです


専用カバーと木製スティックをお付けしております。
*色柄はランダムです。


木製スティックでの鳴らし方:
スティックをふちに当て、一定の速度で時計回りにゆっくりと回します。
力とベルに当てる面積、回す速度が均一になるようにするのがコツです。
最初は時間がかかるかと思いますが、慣れれば簡単に音を発することができるようになります。
*スティックの木の部分で鳴らしてください。
*スティックの皮の部分は、振らずにベルを叩く場合に使います。現地ではあまり使いませんが、金属音が消え、違った音色が楽しめます。






こちらのページを消す場合は、ブラウザよりお願い致します。
新しい「チベタンベル(ティンシャ)カタログページ」に戻る